取材者証申請

G20愛知・名古屋外務大臣会合の取材を希望するメディアの方は、取材者証申請を行い、G20愛知・名古屋外務大臣会合取材者証を取得する必要があります。すべての関係者の取材者証を以下の期限内に必ず申請してください。


取材者証申請:
 10月8日(火)~11月8日(金) *日本時間(GMT+9)

取材者証交付:
 東京:11月14日
 名古屋:11月20-23日
 交付場所については、交付対象者に追って連絡します。

※東京での取材者証交付を希望する場合は、11月1日(金)までに取材者証を申請する必要があります。

申請から交付の流れ

1.取材者証申請

以下の「取材者証申請サイトはこちら」のボタンをクリックして 、速やかに取材者証が必要なすべての関係者の取材者証申請を行ってください。

2.承認通知メール送付

申請時にご登録いただいた情報をもとに審査を行い、承認された方には登録いただいたメールアドレス宛に承認通知メール(兼 取材者証引換書)を送付します。

取材者証受取の際は、承認通知メールと受取人の顔写真付き身分証明書の提示が必要となりますので、必ずお持ちください。

3.取材者証交付

取材者証は、取材者証申請時に選択した交付希望場所(東京:11月14日、名古屋:11月20-23日)に基づき、申請者(受取人が「代理人」の場合は「代理人」)に交付の詳細案内を送付します。

ただし、交付希望場所を東京と選択した場合でも、11月2日(土)以降の申請分は、名古屋での交付となります。

取材者証申請必要書類

  • 社員証または記者証 
    (所属先により発行されたもの。GIF、JPG、JPEG、PNG、PDF、DOC 又はDOCX形式、2MB以内)
  • 顔写真付き身分証明書
    (免許証、パスポート、マイナンバーカード等。GIF、JPG、JPEG、PNG、PDF、DOC 又はDOCX形式、2MB以内)
  • 顔写真データ
    (JPG、JPEG、2MB以内)

※場合により、追加資料(刊行物や関係ウェブサイト等)をご提出いただくことがございます。

留意事項

  • 交付所では、新規の取材者証の申請受付及び発行はセキュリティの観点から実施いたしませんので、ご注意下さい。
  • 取材に関する各種情報及び取材要領は、取材登録者に追ってお知らせいたします。
  • 取材者証の申請及び承認は日本入国のための査証取得支援または日本入国を保証するものではありません。

取材者申請は終了しました。

<申請方法に関するお問い合せ先>
「G20愛知・名古屋外務大臣会合」登録事務局
TEL: 03-3263-8695 FAX: 03-3263-8693
E-mail: g20mofa-reg[アットマーク]c-linkage.co.jp
対応時間: 10月8日~11月23日 9:30-18:00(日本時間(GMT+9)、土日祝祭日は除く)